Connecting the dots

えーと、昨日はもう本当にいろいろなことがありすぎて、少々混乱しているパッションです。

というのも、忍者の紹介で、後輩の知り合いにあたる、とある投資家にお会いする機会があり、そこから色々な紹介を受け、素晴らしい方々にお会いしたのです。

昨日だけで、僕の中でなにか革命的なことがおきた、そんな気持ちです。

いまだに整理しきれていないのと、ここに公開するのもちょっと違うのかなと思いますので、昨日、また最近学んだこと、思うことを書いていきたいと思います。


まず第一に、人と人との出会いこそがすべてではないか、ということ。

昨日お会いした方がこんなことを言っていました。


「自分ひとりでは何も生まれない。誰かかがいて、誰かのためになにかをやるからこそ何かが生まれるし、さらにまたがんばれる。」


”人”はすべての根源であり、すべての原動力となるものなのかもしれません。


僕がハリウッドで映画の仕事をしてみたいというお話もしました。

そしたら、


「学びに行ったらだめ。なにかを与えにいかないと。君がハリウッドを変えるんだ。そのときに、君はどんな武器を持っていくかね?」


人と違うことをやらなければ、いいものは生まれません。世界は変えられません。

自分は、これだ!!!と思える武器をいち早く探し出し、それを究極的に磨いていく必要があります。

それが今、僕が一番やらなければいけないこと。


なんとなく最近、見えてきたものがあります。

少しずつですが、自分がやりたいことが明確になってきました。


それは、



「映画を通して全世界に、ワクワクとキラキラとドキドキ」を与えること。


この3つのワードに勝るものはない、と僕は思っています。

全世界のみんなが、僕の映画を通してワクワクしたり、ドキドキしたり、そしてキラキラすれば、世界はもっと素敵なものになる。もっとみんなワクワクできる。

そんな明るい未来を、僕は作り出していければ、と思います。


その「武器」を自分でこれから磨いていきたいと思います。


人生、本当に短いです。 

想いが、そして努力が中途半端なら、生まれるものも中途半端なものです。
そこに全パッションを注ぎこめたのなら、満足できるものが生まれる可能性があります。

僕は世界を変えます。

一人でも多くの笑顔を増やします。 わくわくさせます。


そのために、毎日全力で努力していきたいと思います!


みんなもそんなキラキラを見つけれますように。




昨日、また今までの、そしてこれからののすべての素敵な出会いに感謝します。


そして、忍者、本当にありがとう。




ーパッション 

What's New



ブログを熱くするためにワンクリックお願いします!!!

にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ
にほんブログ村

 





Twitterボタン