石巻川開きウェディング

どうもご無沙汰してました。パッションです!!!!!!!!!!!!!


みなさん、今日も暑いですが、みなさんは熱いですか!???????

僕は相変わらず野心でいっぱいです。 狙ってます! 常に世界を狙ってます!

予定では、33歳で世界のパッションになる予定なのでよろしくお願いします。



さて、今日は、感動的なお話をしたいと思います。



何を隠そう、僕の実家は宮城県石巻市というところで、見事地震による影響を受けまくってしまった所です。

場所によっては壊滅的であり、仮設住宅に住んでいる人もいます。大切な友人、または家族を亡くした人もいます。僕の知り合いも何人か死んでしまいました。

そんななか、石巻は元気いっぱいに頑張ってます!!!!!


毎年、8月1、2日には石巻で、「石巻川開き祭り」 というとても大きなお祭りが開催されてます。

石巻は、宮城県の中で、仙台に次ぐ、2番目に人口が多い都市というだけあって、来場者数は毎年計り知れません。

そんな石巻川開き祭りですが、さすがに地震があった今年は開催が危ぶまれました。


しかし、そこで負けないのが石巻!

なんと、地震後間もない頃、開催を決定します。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

川開き祭り実行委員長の言葉:


石巻地方の最大の夏祭りである「石巻川開き祭り」の開催について、協議をさせていただいた結果、自粛をすることよりも、「東日本大震災で亡くなった方々を供養し、新しい石巻をつくる勇気と希望を市民に与え、祭りを石巻再生の大きなスタートにしたい」という観点に立ち至り、本年も開催させていただくことと致しました。
本年度は、 「身の丈にあった祭りとし、歴史にも記憶にも残る石巻川開き祭り」とさせていただきたいと考えております。

-----------------------------------------------------------------------------------------------


もともとこの川開き祭り、海難事故、水難事故によって亡くなった英霊を供養するために行われる祭り、ということだけあって、今年はなおさらその開催の重要性が増しました。


その石巻川開き祭り、本来2日間の開催のところを前夜祭と本祭1日間だけとし、イベントなども減らし、花火の本数も減らし、規模の縮小はしたものの、かなりたくさんの来場者に恵まれました! ピースボートの方々を筆頭に、ボランティアの方々もたくさん来てくれていました。


その中で、石巻復興プロジェクト、という団体が、あるイベントを開くことになります。

それは、「石巻川開きウィディング」



震災の影響で結婚式を挙げられなかった石巻出身のカップルの結婚式を川開き祭りで開こう!というなんとも素敵な企画です。


石巻市のとある呉服屋を舞台に、全てゼロからのスタートです。


しかしここからがすごかった。


当然費用が必要なので、募金ということで、2組の結婚式の費用を集めることに。

集まった額、なんとおよそ28万円!!!!!!


そしてさらに、当然、衣装を用意する人、メイクアップアーティスト、パティシエ、 カメラマン、音響さん、などなど、たくさんのプロのスタッフが必要になります。

しかし! 紹介の紹介、という人伝いの形で、なんとたくさんのプロの方々が集まります!


僕のいとこの人が代表を務めてたのですが、その本人の友人、その友人の友人、いとこの家族の友人、その友人、そしてそのまた友人、、、、、、、というネットワークでなんと役者がそろったのです! スタッフの全員ではありませんが、ほとんどが誰かしらの知り合いという状況だったのです。


カメラマンさんは、 あらばきロックフェスティバルの公式カメラマンにもなっている方です。

仙台の一番町で美容師をやっている方も来ました。

パティシエの方は、全然準備も場所も整っていないのにもかかわらず、最高のウェディングケーキを作り上げました。


そしてなんといっても、今日僕がどうしても伝えたいのは、


「花の力」



僕の両親は花屋を経営しています。 正確にいうと、今回この川開きウェディングの実行委員長を務めたいとこの父と、私の父の共同経営で成り立っている花屋です。

幼いころから、その花屋に遊びにいったり、手伝いをしに行ったりすることがありましたが、花の魅力はいつになっても理解できませんでした。



しかし、今回の川開きウェディングの成功があったのは、まさに、花の力、のおかげであり、本当に花が好きになりました!


会場が老舗の呉服屋ということもあり、建物もとても古くなり、もともと決して華やかな場所ではありませんでした。

そこで、ウェディング全体を花で彩り、花で溢れたウェディングにしたのです。

 



 




地味な呉服屋が花によって鮮やかに彩られました!


実は、この川開きウェディング、うちの花屋である、「はなき」が全面的にバックアップをしました。

そして実行委員長のいとこも、東京の花屋で働いており、将来はなきを受け継ぐための修行中です。

彼の姉もまた、東京の花屋で働いています。


そんな二人がいたからこそ、花屋の知り合いを何人も巻き込めて、花で溢れるウェディングを作れたのです。




そしてこちらが結婚式の様子です。 

 

花嫁さん♩ きれいです!!!!!

なんと朝ズバの取材が! しっかり朝のコーナーで放送されました♩

なんとミッキー、ミニーも来てくれました!!! さすがディズニー!!!

 

一組目のカップルです♩
一組目のカップルです♩
二組目のカップル♩
二組目のカップル♩
カップル、そしてプロジェクトメンバー!!!
カップル、そしてプロジェクトメンバー!!!




そして、こんな素敵なものも♩



これは、東京で、「花の力プロジェクト」という団体がイベントを開き、そのときに集まった、東日本大震災へのみんなからのメッセージです。


「花の力を信じてる!」や、


「みんなの笑顔が咲きますように!」


などのたくさんの素敵なメッセージがありました。

それを東京から持って来て、会場に飾っていました♩
なんとも素敵です。


花の力、そして人と人がゼロから作り上げた奇跡のウェディングでした。


感動の連続で、何度も涙を流しました。


本当にこの素敵なイベントの手伝いができてよかったです。

誘ってくれた、いとこのやっくん、本当にありがとうございます。。。。。



そして二組のカップル、本当におめでとうございます!!!!!!!!!!


みなさんの幸せそうな笑顔で僕もまた無敵に幸せになれました。





最後に、朝ズバでこの川開きウェディングの様子が放送されたので、それを載せときます。


今日も読んでくれた、僕のブログの熱狂的なファンの皆様。本当にありがとうございます。


有名なブログに、必ずやなるはずです。

熱い気持ちをどんどんぶつけていきたいと思いますので、これからも、Passion Productionの応援宜しくお願い致します。



ーPassion 

 

What's New



ブログを熱くするためにワンクリックお願いします!!!

にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ
にほんブログ村

 





Twitterボタン