2011年

8月

17日

ビジョンと努力

どうも、パッションです。

最近、地元、宮城県石巻市にて、ホーマックというホームセンターでの品出しアルバイトを始めました。

なんといってもこの仕事、楽なのです。。。! みんな必死なので誰もなにも言わないし、もうひどいときは気が合うやつとずっとくっちゃべってます笑

これじゃあいかん!と思いながらなんとか仕事をしている毎日です笑

そして700円くらいの時給がざらにあるバイト市場で、なんとこの仕事は時給900円、一日8時間、そして最高週6で入れるので週6日で入らせてもらっています。笑

稼いだ額は、まだ払い終わっていない学費と、夢のための資金になります。



誰か、僕に投資してくれませんか?笑 



さて、今日は、パッションが想い描いているビジョンについて語りたいと思います。

興味を持ってくれた方は、ぜひ次へ進もう! 



僕は何を隠そう、将来は「世界一熱い映画監督」になります。


ちょっと前までは「世界一の映画監督」を目指していましたが、世界一、だなんて実際どう達成したらいいのかわからないし、なにをもってそう呼べるのかもよくわかりません笑 

なので、「世界一熱い映画監督」というもうちょっとわかりやすい感じにしました笑


別に、なれないと思って、逃げたわけではありません。 気持ちは「世界一の監督」を目指しています。 でも目指すなら、もっと自分らしい呼び方、形であったほうがいいと思ったのでそう呼んでいます。



つまり、ゴールは、「世界一熱い映画監督」


そこにいたるまでの、僕がもつビジョンがあります。


30歳になったらハリウッドに行きます。


突っ込みどころはたくさんあるとして、正直です。絶対行きます。


そこで映画を勉強して、その間にコネをどうにかパッションで頑張って増やし、そこで映画を作りまくります。

どうにか注目してもらって、ハリウッドで映画監督になります。


僕が目指してるルートは、まず、ハリウッドで世界一と呼ばれるくらいまでに、腕をあげ、名をあげる。


そして、最終的には日本に帰り、日本で映画を作る。


さあ、こう思う人がいるはずです。 なぜ最初に日本で映画を作らないんですか?と。 


答えは簡単です。


邦画には興味がないからです。




興味がないと言ってしまうと語弊があるかもしれません。


見たことがないわけでもなく、嫌いなわけでもなく、むしろ「映画」なので好きです。 


ではなぜか。


単純に、「育ってきた環境」だと思います。 セロリです。



僕の母親が熱烈なハリウッド映画好きで、父親もその影響で、ハリウッド映画を見ます。


母親に関しては、洋画ならどんな映画も見ます。 特に見るのが、「アクション、SF、ファンタジー」です。 だいたい欠かさず見ます。


そんな環境で育ってきて、スターウォーズ、ターミネーター、ネバーエンディングストーリー、007、挙げればきりがないですが、そのようなスケールが大きく、夢がある世界に浸ってきたのです。

だから洋画が好きなんだと思います。



単純に、「ずっと見てきたから」という理由だけではないと思いますが、洋画はもはや私の一部なのです。

小さいときから、洋画から全てを学びました。本などではなく、洋画です。


だから邦画を見たときは何か違和感を感じてしまう。 好きで見てた時代もあったけど、やはり歳を重ねるごとに時間は惜しくなる。 映画監督を本気で目指している今はなおさらです。

そんななか、映画に費やす2時間という時間がものすごく長く感じることがある。 そんな選択を迫られたときには、やはり洋画を選んでしまうのです。


当然、人それぞれ、価値観というものがあります。 映画にたいしてもあると思います。


僕の価値観はこうです。



「洋画でとにかくスリルを味わいたい。ハラハラドキドキワクワクしたい! 夢を感じたい!」


そんな欲求を満たしてくれるのは洋画です。


残念ながら、今の邦画にはそれは感じられません。


僕は映画は、日常から離れ、妄想や幻想でしか成り立たないような物語を体感するものだと思っています。 それが映画=エンターテインメント だと思っています。


だから僕が目指す映画の形は、「洋画」なのです。

 


別に、よし、洋画を作ろう、と思っているわけではないですが、やはり、洋画を学びたいのです。数々の素晴らしい洋画を生んできた土地で映画を学びたいのです。だから、ハリウッドなのです。 

ハリウッドは映画の最先端の技術を持っています。映画が最も発展してるところで学びたい、といえば納得する人もいるかもしれません。


監督さんはいくらでもいます。



僕は、映画で、夢と感動を与え、ハラハラワクワクドキドキさせたいんです。


だから僕はそんな映画を撮り続けます。 全世界に希望を与えます。 全世界をもっと元気にします!


だから最初のスタートはハリウッドです。


そしてハリウッドでどうにか映画監督になるしかないと思っています。


そして、最終地は日本。


なぜか。


日本の映画界を変えたいから。


変えたいといったら、僕の作りたい映画を無理強いさせようとしてるふうに聞こえるかもしれませんが、どちらかというと、日本映画界を盛り上げたいから、といったほうが適切かもしれません。


ご存知の人もいると思いますが、日本映画はスケール面でいえば、ちんけなものになっています。

人口が少ないから、見る人数がそもそも少ない。 そうなってくると、儲からない。そしてそうなると、制作費はそれほど取れない。


そしたらスケールが小さくなるのは当たり前です。

全世界でヒットする必要がある。


そうなってくると、どんどん制作費はもらえるようになってくると思います。


それくらいバカでかい作品を作れるようになるのも、やはりハリウッドでの成功が不可欠です。

そこで力をつけれたからこそ、日本で、巨額の制作費を信用して出してもらえる可能性が高まる。


そしたら世界を変える準備は全て整うことになります。




30歳でハリウッドへ。


32歳で映画監督デビュー。


40歳でハリウッド1へ。

45歳で日本に来て、世界一へ。



ばかげたこと言ってるなあと思う人もいると思います。 賛成です。


ですが、なにかでかいことをしでかすやつというのは、常になにか変なことを言ってるものだと思います。 そして急に、やってのける。


やってみせます。 口で言うのは簡単です。

なので、僕は一日一日を大事に、お金がないなりにも、頑張ってます。日夜映画についての研究を重ねています。


今はとにかく、世界を揺るがせるほどの、テーマ、ストーリー、スケールのイメージが必要。

毎日色々なストーリーを考えています。


そして世界を動かせるほどの英語力。これがなければどうにもならないので、毎日必死にがんばりたいと思います。

カメラアングルの研究もかかせません。

絵コンテも大事です。 これが書けなければ自分の想い描くビジョンは誰にも伝わりません。



その他にもやるべきことは山のようにあります。

 


どう考えても大変です。



ですが、自分の想い描いているものが実現しないまま人生が終わる、なんて考えられません。


叶えられなかった、はいい訳です。 逃げません。 最後まで戦います。


想いの強さで勝負したいと思います。


そしてなんといってもあとは努力。 努力を継続させ続けます。



幸いにも応援してくれてる人がたくさんいます。


会った人全員に、世界一熱い映画監督になるから!って必ず言ってます。


だってなりますもん。


そんなみんなの期待を裏切らないように、絶対に諦めないで、もう一つの自分の夢も叶えたいと思います。





「自分の作った最高級の映画で、母を感動させること」





全ては母から始まりました。


最終的には、この夢です。



そして、世界を獲る。 世界を変える。 世界をとびっきりキラキラさせる。


知り合いの人が言っていました。


「夢を叶えようとすると、全重力がおそいかかってくる。ありとあらゆるものがその夢を止めようとする。そこでがんばれるかだよ」


負けません。 パッションで全ての障害をぶっ飛ばします!!!!!!!



夢は死なない。




そう強く信じています。




ーパッション




P.S. ページ右側の、「自主制作映画」というところ、どうかクリックお願いします!!!!!!!!

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    tk from fk (木曜日, 18 8月 2011 02:13)

    ツッコミどころ満載やけど、満載くらいがちょうどいい。
    おもしろっ!
    突き進め!

  • #2

    パッション (木曜日, 18 8月 2011 21:05)

    うおおおい! 突き進みます!!!!!!!! てかどちら様ですか!?? :)

  • #3

    未来のスパースター (木曜日, 18 8月 2011 23:56)

    いや~ つっこんでますね~!!
    そのつっこみぐあいがすばらしい
    目標があれば 
    その分人生の質もあがります
    あつい夢にむかって突き進むことが
    男を成長させてくれる
    俺もそれを信じて
    突き進んでいく
    それが俺の生き方や

  • #4

    パッション (金曜日, 19 8月 2011 00:20)

    うわ!!!!! なんかホームページ超グレードアップしてる!!!!!!! 俺のもすごくして〜笑

What's New



ブログを熱くするためにワンクリックお願いします!!!

にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ
にほんブログ村

 





Twitterボタン